白さが定着するまでマウスピースの装着

白さが定着するまでマウスピースの装着

最初から最後まで歯科医院でホワイトニングの施術が行われているため、歯科医に口内環境をチェックしてもらえます。ホワイトニングの前には歯石の除去も行うため、口内環境の改善や虫歯予防、病気の早期発見にもつながるといえます。 ホームホワイトニングは、白さが定着するまでマウスピースの装着を2〜3週間続けないそしたらならない。その間マウスピースのお手入れも必要であってお仕事が忙しい方にとりまして負担になる場合があるのです。その所、オフィスホワイトニングは歯科医院に足を運ぶ必要はあるものの、初回は90〜120分程度と長めですけど、そこからは平均して30〜60分程度で終わるためホワイトニングのための拘束時間はホームホワイトニングに比べて多くはないといえるのでしょう。

page top